S家に嫁いだM嬢の日常(えすけにとついだえむじょうのにちじょう)がエロいw

ヨールキ・パールキさんのエロマンガ
えすけにとついだえむじょうのにちじょう(S家に嫁いだM嬢の日常)

がBookLive!コミックが配信になりました。



S家とM嬢ということで
SMものなんですが・・・
全然ハードなものではなく痛々しさはないので
安心して見ることができます!w

むしろ安心どころか興奮しながら見ることができますw

「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」
というサルバトール家の方針により、

S家に嫁いだM嬢に徹底的に快楽を与え、
敏感で感じやすい身体に開発していくわけですが、

その調教がなかなかエグクテかなりヌケル内容になっていますよww❤

そもそも赤毛のメリー嬢がそれだけでエロいですし、
花嫁衣裳なのに、アソコ丸見えで愛液垂れ流してエロい表情を浮かべる
メリー嬢がとにかくエロいですねw

表紙だけでヌケそうですw

えすけにとついだえむじょうのにちじょう(S家に嫁いだM嬢の日常)第1話ネタバレはこちら

M嬢の朝はメイド達による膣のチェックから始まりますw

前日のS家旦那様の精子が残っていないか、
膣内を掻き回して念入りにチェックしていくのですw

いくらチェックといえど、敏感な膣内を
念入りに掻き回さられるわけですか、M嬢は身体が火照ってしかたありませんw

そんな身体が火照った状態で
午前中は乗馬訓練を行います。

S家は由緒正しい名家ですから、乗馬訓練は欠かせませんw

しかし、十分な快楽を与えることがS家の教育方針ですから
ただの乗馬訓練ではありませんw

鞍の上には旦那様のモノをかたどったディルドがそびえ立っていますw

そのディルドを愛おしそうに見つめながらゆっくりと腰を下ろしていくM嬢w
M嬢の膣の奥まで完全に突き刺さっちゃってますw

その状態でさらに膣壁を狭くしより快感を得られるように
メイド長によってアナルにも棒を突っ込まれ、

双穴が完全にふさがりましたww

その状態で歩きだすお馬さんw

お馬さんの振動に合わせて上手に腰を動かす練習をしていくM嬢❤

もちろんかなりの快感が押し寄せてますよw

さらに快感を与えるためにお馬さんにムチを入れる厩舎係w

ムチを入れられ、走り出すお馬さんww

さらに奥深くまで、下からズンズンとM嬢と膣を
突き上げるディルドww

らめえぇぇぇ~❤❤❤

下からズンズンきてりゅ~❤❤❤

なんか出ちゃう~❤❤❤❤❤

ぷしゃーーーーーー!!!!!

ディルド奥まで突き刺されて大量に潮を吹きだすM嬢ww

馬が止まるころには快楽で意識が朦朧とし、
馬の鞍は愛液でベタベタになっていましたw

無事に快楽に耐え、乗馬訓練を終えたM嬢は馬かた降りると
厩舎係の男の股間がパンパンになっているのに気づきますw

「厩舎係さん、それ・・・」

「あら、あなた勃ってるじゃない」とメイド長。」

そりゃああんな近くでM嬢がディルド突き刺さってるとこ見せつけられたら
誰だって勃ちますよw

「あなたも教育に協力しなさい」

そういうとメイド長はM嬢に厩舎係の勃起ち〇ぽを
パイズリでシゴキあげるようにM嬢に指示するのですw

パンパンに膨らんで硬くなったち〇ぽを
そのムチムチのおっぱいで挟みこんでいきM嬢w

「おち〇ぽ、硬くてあちゅい・・・❤❤❤」

しっかりと挟みこんで厩舎係のち〇ぽを激しく擦っていくM嬢w

さらにメイド長はM嬢の敏感な乳首を激しくつねってコリコリしていきますw

「ほら、乳首コリコリされると気持ちいいでしょ?」

「乳首、コリコリ、気持ちぃぃぃぃぃ~~~❤❤❤❤❤」

乳首コリコリされながら厩舎係のち〇ぽをさらに激しく擦っていくw

これもすべて旦那様と気持ちいいセクロスをするためw

M嬢を豊満なおっぱいとエロい表情に絶頂を迎えた厩舎係は
そのままM嬢の谷間で激射w

顔まで飛んじゃって
厩舎係のベタベタザーメンになったM嬢のエロい顔は必見ですw

午前中の気持ちいい乗馬訓練の後、
午後はお医者さんと女性器についてお勉強します。

S家は名家なのでお医者様の知り合いも多いようで。

座学は終わり、今日からは実技ですw

自分の体を標本にして女性器について勉強していきますよw

「ここは?」

「陰核」

「ここは?」
「小陰茎・・・」

「ではここは?」
「大陰茎・・・あんっ・・・❤」

午前のディルド乗馬の余韻がまだ残っているM嬢の膣は
すでに愛液でぐちょぐちょになっていましたw

そして見たことのないような器具で
膣口を広げてルーペで中をチェックするお医者さんw

こんな器具見たこともないですねw

ピンク色のキレイな膣してますw

お医者様に色々と触られて
欲しくなってしまったM嬢の膣は指を求めてヒクついていますw

そんなM嬢の膣に指を突っ込み激しく掻き回して
Gスポットを激しく擦っていくお医者様ww

「らめえぇぇぇ~❤❤❤」
「こすれて気持ちいぃぃぃぃぃ~❤❤❤」

さらにみたことない器具を突っ込み尿道を刺激していくお医者様w

「らめええぇぇ~おしっこでちゃうぅぅぅぅぅ~!!!❤❤❤」

ぷしゅーーーーー!
ぷしゃぷしゃーーーーーーーーーーーー!

激しく潮とおしっこを吹き出し痙攣するM嬢はマジで必見ですw

そもそも、メリー嬢は身よりがなく孤独な少女でした。
寒い冬でも道端にうずくまるしかできなかったメリー嬢でしたが、

セックスギャラリーのマスターに声を掛けられ
マスターのコレクション部屋へと連れていかれることになります。

そこでは複数の男女が激しくまぐわっており
その様子を展示するというところだったのです!

そこでは衣食住を保証すると言われ、
メリー嬢は特に迷うことなく、マスターのコレクションになることを決めたのですw

最初はまわりの男女がまぐわる様子をただぼーっと眺めていたM嬢でしたが、
ある日、マスターはM嬢を縛ってつるし上げてみました。

その時、M嬢は背中にゾクゾクと快感が走り、
裸で縛られ、見られ視姦されることで潮を吹きだすほどに感じてしまう、

ドM気質だったのですww

M嬢は割れ目にしっかりと食い込まされ、縛られ吊るされた状態で
透明なショーケースに入れられ

客の男達に視姦され、大量に潮を吹きだしていたのでしたw

しかし、決してち〇ぽを入れてはくれず・・・
M嬢はとにかく悶々とした日々を過ごしていました。

そんなある日、M嬢を見てとにかく興奮した様子の男性が現れました。
それが、サルバトール家、すなわちS家の当主だったのですw

そしてS家はM嬢を嫁にすることに決め、
M嬢はS家に嫁ぐことになったのですww

ここからS家に嫁いだM嬢の日常が始まっていくのですw

ある日、

S家当主の姪にあたるサリーが突然訪問してきます。
このサリーがまた結構なドSでしてw

姪のサリーが連れているのがペットのマーティン。
ペットと言っても人間の若い男w

目隠しされ、一ヶ月以上も禁欲させられていたのですw

ある意味、このサリーが一番ヤバいかもしれませんねww

サリーはマーティンに命令し
テーブルの下にもぐりこんで
M嬢のおま〇こを犬のように舐めさせますw

一ヶ月も禁欲させられた若い男のマーティンは
その欲望をすべて解放するかのように、
M嬢のま〇こをこれでもかと言わんばかりにベロベロと舐めまわしていくのですw

そして、サリー自身はおま〇こ舐められて感じまくるM嬢の乳首を
つねってコリコリしていきますw

M嬢のアへ顔を見るのがサリーの何よりの楽しみのようですw

そして十分に楽しんだところで
マーティンのギンギンにいきりたったち〇ぽを
アナルへと挿入するように指示するのですw

あくまでおま〇こはS家旦那様のものですから
そこはしっかりと守っているようですw

M嬢のおま〇こはS家当主専用なのです!!ww

一ヶ月禁欲させられたマーティンは、
挿入からケツ穴切れんばかりに全力で突き立てますw

「あっ・・・❤はげしっ・・・❤❤❤」

ズンッズンッズンッズンッ・・・!!!

アナル拡張され、激しく擦られてアへ顔になるM嬢を
嬉しそうに見つめるサリーw

「一ヶ月禁欲させたからこの子、すぐにイッチャウわね❤」
「ほら、アナルの中で出してもいいわよ❤」

ドビュルルルルルルゥゥゥゥゥ!!!
ドクッドクッ・・・!!

一ヶ月、溜めに溜めた特濃ザーメンを一滴残らず
メリー嬢のアナルへと注ぎ込んだマーティンw

そのあと、予定外の調教に、メイド長に怒られたサリーでしたが
気にすることもなく満足そうに帰っていったのでしたw

そして、夜、ついにS家旦那様とのラブラブセクロスの時間が始まります❤

今までさんざん気持ちよくさせられながらも
1日中、ずっとち〇ぽはお預け状態だったM嬢w

ついに旦那様のち〇ぽがM嬢にま〇こに・・・!ww